大起理化工業株式会社

HOME > products > 環境関連機器製品 > 連続流れ分析装置

Futura 連続流れ分析装置

製品概要

ユニークでモジュラーなデザインを採用したFuturaの各コンソールは、さまざまなCFA技術を使用して様々な分析方法を実行できます。

ポンプ、マニホールド、および検出器を各コンソールに統合することにより、マニホールドの切り替えが簡単になります。
高度な機能自動マニホールドの洗浄とシャットダウンが可能なlights-outオペレーションなど、今日の研究室のための汎用性の高いツールを備えています。
コンソールは、パラレルに複数のパラメータを実行するようにリンクされてても、全体のシステムスループットを2倍、3倍または4倍にすることもできます。
任意の組み合わせで最大12の分析チャネルを同時に実行できます。
単純な比色アッセイから複雑なインライン蒸留および消化まで、マイクロボアおよびマクロボアCFA法のライブラリを選択することができます。
あなたのニーズが環境、産業、食品、ワインのいずれのアプリケーションであっても、Futuraは自動化されたソリューションを提供できます。
統合されたモジュール性は、マルチチャネルCFAの生産性を満たします。

– 完全自動化された機器
– システムごとに1~12台のFuturaコンソール
– 一体型コンソール:試薬引き出し、ポンプ、マニホールド、ヒーター、検出器および診断
– 簡単な分析マニホールド切り替え
– Micro Flow、Macro Flowの選択、または両方を組み合わせる
– すべてのタイプのオートサンプラーでオプションのデュアルプローブ
– 物理的およびソフトウェア的な脱泡技術が利用可能
– 幅広い分析範囲での多経路長フローセル(10~50mm)
– 広範囲の検出器オプション
– 外部モジュールおよびアクセサリの自動処理用の新しいフルオートモジュール
– すべてのLIMSと互換性のある専用の分析ソフトウェア
– すぐに使える試薬

AMS

AMS アライアンスはあなたのグローバルヘルスケア&分析パートナー。


Multisensor Systems は、英国に拠点を置く環境、水および空気モニタリング機器の開発および製造をしています。
当社の製品は、最高品質の規格に基づいて設計され、製造されており、次の用途に使用されます。

AMS Allianceは、ローマ(イタリア)に本社を置き、米国・フランスに子会社を持つ医療診断、分子生物学・マイクロアレイ、食品診断、環境・産業、核・生物学分離に重点を置く大手グループです。
AMS アライアンスは、医療診断、環境、食品および飲料業界向けの計測、試薬および試験装置の開発、製造、マーケティングに特化した企業です。
AMS アライアンスは、ヨーロッパおよび米国に製造施設を持ち、子会社を通じた製品の販売および世界に45カ国に拠点を置く代理店ネットワークを構築しています。
創業以来、AMS アエライアンス(旧 AMS)は、世界中の OEM やプライベートブランド契約によるシステムプラットフォーム提供を通じて、R&D および新製品開発に注力してきました。
2017年7月以来、AMS アライアンスは KPM Analytics グループの一員です。

大起理化工業株式会社は、AMS アライアンスのCFA分析装置とDISCRETE分析装置の日本総販売代理店です。

ページトップ