大起理化工業株式会社

HOME > products > 土壌物理性測定器 > 土壌硬度・水分計測ロボット

DIK-500R 土壌硬度・水分計測ロボットNEW!

DIK-500R 本体

主な特長

● GPSデータを受信してプログラムされた指定場所まで移動後、自動で貫入抵抗値と土壌水分を測定(リモコンでの手動制御も可能)。

● 土壌硬度測定時には、土壌面と垂直になるように自動チルト機能(前後左右10°の範囲)を搭載。

● 完全自動化により人力にて測定時よりもデータの正確性と再現性を確保。

● 自動計測により、1日で数百地点の測定も可能。

参考仕様 (最終仕様ではありません)
外形寸法880(W) x 910(D) x 1800(H) mm
重 量230kg
制御方法GPS位置制御 + プログラム自動測定
測定項目地表から-90cmの土壌硬度(貫入抵抗)と土壌水分
ページトップ